ほほえみクラブの夏祭り
2019.08.07


ちべん保育園には小学校1年生から6年生までの子どもたちが利用する学童保育所(ほほえみクラブ)があります。普段、小学生の子どもたちは放課後、午後2時頃からほほえみクラブに来てくれます。ちょうど保育園の子どもたちがお帰りをするころと重なるので、なかなか交流を持つことができません。
しかし、夏休みの間は朝7時半からほほえみクラブが利用可能になり、たっぷりと時間があります。そこで、毎年ほほえみクラブの子どもたちが夏祭りを企画、保育園の子どもたちを招待し交流を深めています。



会場には、様々なゲームを楽しめるブースが設けられています。すべてほほえみクラブの子どもたちが手作りしたものです。



こちらは玉入れコーナー。よくねらって口の中にボールを入れましょう!



輪投げです。簡単そうなのですが、なかなかうまくいきません。



ボーリングです。ペットボトルのピンをボールでたおします。力加減が大事ですね。



子どもたちに人気があるのはボールすくいです。カラフルな色がとてもきれいですね。



紙が破れないように慎重に・・・・。



こちらはコイン落とし。水槽の中のコップに一円玉を落として入れます。これがなかなか難しいのです。一円玉の動きを予測して落としましょう。



おめん屋さんです。ほほえみクラブのみなさんが作ったおめんをゲットしましょう。



紙でつり下げられているおめんを水鉄砲で落としましょう。
ほほえみクラブのみなさん、とても楽しい夏祭りをしてくれてありがとう!みんなのおかげで保育園の子どもたちも大喜びでした。これからもよろしくお願いいたします。

2019.08.07 09:11 | 固定リンク | 行事
祥水園交流会
2019.07.17


ききょう組(5歳児)の子どもたちが、地元の老人ホーム(祥水園軽費老人ホーム)を訪問し、お年寄りの皆さまと交流を深めました。



今回は、祥水園の皆さまといっしょに切り紙遊びを楽しみました。



色紙を使って花を作ります。



花に自分の好きな絵を描きます。



出来上がったら窓ガラスに貼っていきます。





窓がお花畑になっていきます。とても色鮮やかで見ていると心までウキウキしてきますね!



祥水園の皆さまはまるで自分の孫のように子どもたちと遊んでくださいました。子どもたちもおじいちゃん、おばあちゃんと遊ぶのはとても楽しかったようです。なにしろ、祥水園に泊まってみたいなぁ~という子もいたぐらいですから・・・。
祥水園の皆さま、本日はありがとうございました。心より感謝を申しあげます。
2019.07.17 15:01 | 固定リンク | 園外保育
すこやか菜園の収穫
2019.07.10


保育園には小さな菜園があります。すこやか菜園です。自然との関わりを深め、生命の不思議と尊さを感じて欲しいと願い毎年野菜作りを行っています。どちらかと言えば野菜は子どもたちにはあまり人気のない食材です。でも自分たちで育てた野菜だと不思議とおいしくいただけるようです。子どもたちの野菜嫌い解消にも野菜作りは有効です。



今年も春先に子どもたちが植えた野菜が大きくなってきました。



珍しい白なすびも大きくなりました。



子どもたちには人気のあるプチトマト。おいしそうですね。



こちらはおなじみのなすびです。紫の色があざやかです。



きゅうりはとても大きくなりました。少し大きくなりすぎたかな・・・・?



早速、みんなで収穫をしました。大きなきゅうりにびっくりですね。



今年は天候が不順で、雨が多く、いつもの年に比べて野菜作りが難しかったのですが、おいしそうな野菜がたくさんとれました。



取れた野菜は給食のおばちゃんに届けました。おいしい給食を作ってくださいね!



2019.07.10 09:38 | 固定リンク | チャレンジ教室

- CafeLog -